Aパット、即パットを使って馬券を購入する方法

「A-PAT(エーパット)」「即PAT(ソクパット)」の2種類があります。この2種類の違いは、決済用の銀行の種類も違いますし、利用できるようになるまでの期間も違っています。「A-PAT」は申し込みから2ヶ月経ってからしか利用することができません。一方で「即PAT」は指定する銀行口座があれば申し込んだその日に利用することができます。

競馬のオッズが確認できるアプリと、馬券購入機能が搭載されているアプリが出ているので使ってみると便利です!

即PATは、日本中央競馬会(JRA)が運営する競馬投票サイト。
会員登録は無料で、楽天銀行の口座を即PATの指定口座にすれば、JRA主催レース全日程全レースネット投票可能!
「ジャパンネット銀行」「楽天銀行」「三井住友銀行(SMBCダイレクト)」「三菱東京UFJ銀行」「住信SBIネット銀行」のいずれかの口座をお持ちであれば即日登録が可能なJRAインターネット投票サービスです。

■予想的中!祝杯はもちろん当日に… 即PATなら当たったその日に飲みにいける! ※JRA「出金」メニューから出金手続きを行えば即時にお客さまの口座に払戻されます。

■地方競馬のあのレースも気になる… 即PATなら地方競馬の馬券も購入できる!

A-PAT(エーパット)とは

JRA指定の銀行にA-PAT専用の口座を新規に開設して利用する仕組みです。
A-PAT会員はパソコン・スマートフォン・携帯電話・プッシュホン電話で馬券を購入いただけます。
ご利用時の決済はすべてご加入時に開設されたA-PAT専用銀行口座を通しておこないます。

A-PAT専用口座の開設に必要なモノ
A-PAT専用の口座

A-PATをご利用いただくには、JRA指定銀行にA-PAT専用口座を新規に開設していただきます。
A-PAT専用の特殊な口座になりますので、下記のJRA指定銀行にすでに口座をお持ちの場合でも転用することはできません。

■郵送口座開設
指定銀行名 みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行 三井住友銀行 りそな銀行 東邦銀行
口座開設手数料 不要 不要 不要 不要 不要
■店頭口座開設
指定銀行名 第四銀行 広島銀行 福岡銀行 北洋銀行
口座開設手数料 1000円+税 1000円+税 700円+税 1000円+税
※郵便局ATM、コンビニATMのご利用については、各指定銀行にご確認ください。

※郵便局ATM、コンビニATMのご利用については、各指定銀行にご確認ください。

即PATは便利なメリットがたくさん

・土日、祝日も入出金可能!だからチャンスを逃がさない

・発走1分前まで 投票可能 ※地方競馬は発走4分前となります。

・口座お持ちの方は即日会員登録可能 ※楽天銀行他、JRA指定の銀行口座が対象となります。 会員登録は無料

・PC・スマートフォン・ケータイどこにいても投票OK

・100円から投票可能!お手軽に競馬が楽しめます

サービス比較表

楽天銀行の口座を利用して、投票するには即PATへの会員登録が必要です。

即PATとAPATの比較表

楽天銀行のサービスメリット

■即PATへの入金で楽天スーパーポイントが貯まる! 楽天市場など楽天グループの各種サービスで利用可能なポイントです!

■入金・出金は提携ATM全国約7万台で使える! ご利用いただけるATMの主な設置先 イオン Max Value Family Mart MINISTOP セブンイレブン イトーヨーカドー みずほ銀行 ゆうちょ銀行 LAWSON

■口座開設後6ヶ月間 ATM手数料 月5回まで無料

■口座維持手数料無料

■全ての公営競技のネット投票に利用できる

優良サイト一覧バナー

サブコンテンツ